ブルース・ウィルスが引退を発表!ダイハードの続編は?

ブルース・ウィルス 引退 発表 ダイハード 続編 ブルース・ウィルス
Pocket

今回はブルース・ウィルスさんが引退を発表!

そしてダイバードの続編はどうなるか紹介していきます!

「ダイ・ハード」や「シックス・センス」など数々の映画に出演してきた俳優のブルース・ウィリスさんが失語症のため俳優のキャリアから退くことになりました。

現妻のエマ・ヘミング・ウィリスさんや元妻のデミ・ムーアさんなどの家族がファンに向けたメッセージをSNSに投稿して病状と引退を伝えたました。

突然のニュースにショックを隠しきれない方も多いのではないでしょうか?

では早速ブルース・ウィルスさんが引退を発表!

そしてダイバードの続編はどうなるのか紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ブルース・ウィルス引退を発表!引退の理由は?

ブルース・ウィルスさんが引退を決断した理由を以下のように綴っています。

「ブルースを支援してくださる大切な皆さんへ。私たち家族は、愛するブルースが健康問題を抱えており、失語症と診断されたことをお伝えします。失語症は認識機能に影響を与えます。そのため、私たちは十分に考えた結果、ブルースが彼にとって非常に大きな意味を持つキャリアから退くことを決めました」

「私たちにとって非常に大変な時期で、皆さんの愛と、思いやり、サポートに心より感謝します」

「私たちは強く団結した家族として進んでいきますし、ファンの皆さんにも私たちと一緒に進んでほしい。なぜなら、彼が皆さんにとってとても大切だと知っているからです。皆さんが彼にとって、とても大切であるように」

「ブルースはいつも『楽しみましょう』と言っていました。その言葉通り、ともに楽しみましょう」

投稿の末尾には、エマ・ヘミング・ウィリスさんとデミ・ムーアさんの他、5人の子どものルーマーさんとスカウトさん、タルーラさん、メイベルさんとエヴリンさんが署名していました。

 

失語症とは?

メイヨークリニックによると失語症では、話す、書く、言葉を理解するなど話し言葉と書き言葉の両方で伝える能力が失われるそうです。

脳卒中や頭部の怪我が原因で発症するケースが多いものの進行の遅い脳腫瘍などで起きる場合もあるといいます。

重症度は脳が受けたダメージの程度など様々な条件で異なり、言語スキルの学び直しや他のコミュニケーション方法の習得もできると説明されています。

ウィリスさんの家族の投稿には多くの人たちからのコメントが寄せられ「私たちはブルースが大好きです」など、愛とサポートを伝えています。

ウィリスさんは1987年にムーアさんと結婚した後に離婚し2009年にエマ・ヘミング・ウィリスさんと結婚しました。

ムーアさんとの間にルーマーさんとスカウトさん、タルーラさんの3人そしてエマ・ヘミングさんとの間にはメイベルさんとエヴリンさんの2人の子どもがいます。

両家族は仲が良いことで知られ、3月19日のウィリスさんの67歳の誕生日にはムーアさんがウィリスさんと撮った写真を投稿して「誕生日おめでとう!私たちのブレンド家族に感謝します」とコメントしました。

 

ブルース・ウィルス主演のダイバードの続編は?

ダイハードと言えば、ブルース・ウィルスさんの代表作ですよね。

作品には

  • 「ダイ・ハード」
  • 「ダイ・ハード2」
  • 「ダイ・ハード3」
  • 「ダイ・ハード4.0」
  • 「ダイ・ハード/ラスト・デイ」

等があります。

ブルース・ウィルスさんが引退を決断したので続編については今の所ほぼ無いと考えられますが引退の理由が失語症によるものなので、もしかしたら病気が良くなってまた芸能活動を再開したら、ダイ・ハードの続編を観られるかもしれませんね!

とにかく今はゆっくり休んでほしいですね!

 

ブルース・ウィルスが引退を発表!ダイバードの続編は?まとめ

今回はブルース・ウィルスさんが引退を発表!

そしてダイバードの続編はどうなるのか紹介していきました!

日本でも大人気でトップスターのブルース・ウィルスさん。

突然の引退のニュースに驚いた方は多いかも知れません。

でもきっとブルース・ウィルスさんはゆっくり休養し病気と闘ってまた芸能界に復帰して元気な姿を見せてくれると信じています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました