音柱・宇髄天元の音の呼吸を徹底解説!型や技・強さも紹介!

宇髄天元 音柱 呼吸 型 技 強さ 宇髄天元
Pocket

今回は音柱・宇髄天元の音の呼吸を徹底解説!

そして型や技・強さも紹介していきます!

音柱の宇髄天元が使用する音の呼吸。

音の呼吸は刀に仕込んだ爆薬で爆発を引き起こしながら攻撃する技が多いのが特徴です。

今回、音の呼吸の型や使い手などの詳細情報をまとめてみました。

音の呼吸について詳しく知りたい方はこちらをご参照ください。

では早速、音柱・宇髄天元の音の呼吸を徹底解説!

そして型や技・強さも紹介していきます!

 

スポンサーリンク

音の呼吸とは?

呼吸派生図

音の呼吸をはじめとする呼吸は「日の呼吸」を起源とされています。

「日の呼吸」の下には5つの基本の呼吸(炎、水、雷、岩、風)が存在。

そのうちの雷の呼吸から派生したのが音の呼吸となります!

 

音の呼吸+全技・型を紹介!

宇髄天元の音の呼吸の全技・型を紹介していきます!

 

音の呼吸・壱ノ型「轟」

音の呼吸・壱ノ型「轟」斬撃すると同時に轟音を立てて爆発させる技。

この技は第77話にて宇髄天元が地中深くにいる鬼のところまで穴を開けるのに使用しました。

地面に大穴を開けるなんてとんでもない威力ですよね。

破壊力でいったら柱一の気がしますがどうなのでしょうか。

ちなみになぜ刀が爆発するのか仕組みは明らかにされていません!

 

音の呼吸・肆ノ型「響斬無間」

音の呼吸・肆ノ型「響斬無間」第90話で使用。

ノーモーションで繰り出してきた上弦の陸の広範囲な技に対抗すべく宇髄天元が咄嗟に繰り出します。

目の前の攻撃を斬りまくり合わせて大爆発を起こすこの技はまさにド派手に尽きる一言。

「鳴弦奏々」との違いはこちらの技は敵に突っ込んでいくのではなくあくまでその立ち位置から静止した状態で発動します。

敵から広範囲な攻撃を仕掛けられたときに捌いたりするのが向いてるのでしょうか!

 

音の呼吸・伍ノ型「鳴弦奏々」

音の呼吸・伍ノ型「鳴弦奏々」第89話の上弦の陸との戦いで使用。

宇髄天元が二本の刀を回転させつつ相手に猛攻します。

刀が触れたところからは爆発が起こりその様は上弦の陸「騒がしい技」と形容する程。

派手好きな宇髄天元らしい技です!

<<宇髄天元の基本情報はこちら!!

 

特殊な火薬玉

忍び時代から使っていたのか上弦の陸に傷をつけるほどの威力を誇る特殊な火薬玉。

斬撃の僅かな摩擦で爆発します!

<<宇髄天元の名言集はこちら!!

 

戦闘計算式「譜面」

絶対音感を持つ宇髄天元が相手の攻撃を音に変換して分析する独自の戦闘計算式。

音の隙間を攻撃すれば敵に打撃を与えられるめちゃすごい能力だが分析に時間がかかるのが難点なのと肝心の本人の攻撃能力が落ちていたら攻撃できないのでその場合は第三者の助けがいる。

<<宇髄天元の声優の記事はこちら!!

 

音柱・宇髄天元の音の呼吸を徹底解説!型や技・強さも紹介!まとめ

今回は音柱・宇髄天元の音の呼吸を徹底解説!

そして型や技・強さも紹介していきました!

音の呼吸は宇髄が使っている呼吸ですが宇髄がすでに現役を退いてしまったので作中で見れることはもうないかもしれません。

型も少ししか明らかになっていないのでどこかですべての技が明らかになってくれるといいんですが!

今後も宇髄天元について色々な事を紹介していくので宜しくお願いします!

<<宇髄天元が柱を辞める理由の記事はこちら!!

コメント

  1. Thanks for your personal marvelous posting! I definitely enjoyed reading it, you happen to be a great
    author.I will make sure to bookmark your blog and will eventually come back someday.

    I want to encourage you to continue your great job,
    have a nice evening!

  2. […] <<宇髄天元の呼吸の記事はこちら!! […]

タイトルとURLをコピーしました